昨年の台風19号で高層マンションが浸水し、電気設備が浸水したことから、経産省・国交省で「建築物における電気設備の浸水対策のあり方に関する検討会」を立ち上げ、公表されました。
主に(既存設備も含め)電気設備の設置における対策が中心ですが、建築物の配電盤類製造メーカにとっても参考となる事項がありますのでご確認ください。

「建築物における電気設備の浸水対策ガイドライン」を取りまとめました(2020年6月19日、ニュースリリース)(HTML版)
「建築物における電気設備の浸水対策ガイドライン」をとりまとめました(2020年6月19日、ニュースリリース)(WORD版)
【概要資料】建築物における電気設備の浸水対策ガイドラインについて(1)