中小企業庁では、「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)」の公募を行っています。
本補助金は、コロナ対策として顧客や従業員等との接触機会を今よりも減らすため、新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入を行う小規模事業者を支援する事業です。
令和3年度内に6回の公募を行っており、第3回の公募締切は9月8日(水)17時と迫っておりますので、下記の通り御案内いたします。

【事業概要】
1.予算額  2,300億円の内数(中小企業生産性革命推進事業)
2.補助率  3/4
3.補助上限 100万円
4.対象者  小規模事業者
5.対象経費 機械装置費、広報費、開発費、外注費、委託費、感染防止対策費等
6.対象事業 コロナ対策として顧客や従業員との接触機会を減らすサービスやビジネス、生産プロセスの導入
       (テイクアウト・デリバリーへの参入、3密を防ぐ店内・オフィス改修、キャッシュレス決済、非対面営業・イベント等)

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>専用サイト
小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>事業PRチラシ
丸わかり!小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>~支援内容や申請手順等を解説
小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>申請書類の注意事項

【問い合わせ先】
小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠) コールセンター
TEL:03-6731-9325(平日:9:30~17:30)