ここ数年、局地的な豪雨や落雷で人のみならず設備や電子機器にも甚大な被害がでています。
そんな中、今回の講習会は音羽電機工業(株)様のご協力を得て、新JIS規格制定に伴う雷サージ保護デバイス(SPD)の選定について学びます。
また、今回はデスクワーク研修だけではなく雷テクノロジーセンターでの、直撃雷、誘導雷のデモや模擬家屋の見学等も行います。世界でも唯一の試験装置や雷ミュージアムもご覧いただけると思いますよ。
自己研鑚のため、あるいは人材育成、また後学のためにも参加されてみてはいかがでしょうか?

参加ご希望の方は添付の「技術講習会開催のご案内」を見ていただき、同じく添付の申込み書でお申し込みください。皆様のご参加をお待ち申しております。

H30年技術講習会開催案内(2018.06.29)