改正入管法に基づいて特定技能外国人の受入れを検討している製造3分野の事業者を対象に、必要なノウハウ等を学ぶためのオンラインセミナーを開催します。

我が国製造産業においては、①素形材産業分野、②産業機械製造業分野、③電気・電子情報関連産業分野の3分野において「1号特定技能外国人」の受入れ制度が開始され、本年5月末時点で製造3分野では1,256名の特定技能外国人が業務を行っています。

この度、特定技能外国人の受入れを検討している事業者が円滑にその受入れを行えるよう、特定技能に係る制度等に関する基礎知識、申請実務の詳細、特定技能外国人の受け入れ事例をはじめとするノウハウ等を学ぶためのオンラインセミナーを開催します。

申し込みやセミナーの詳細については、以下のサイトをご参照ください(既に募集を締め切っている回もあります)。
製造業における特定技能外国人材受入れセミナー(オンラインセミナー)(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)