急変する世界情勢を受け、資源高に伴う原材料価格、エネルギー価格、物流費の高騰が続いています。そのような中、電機部品メーカー各社から2~3割と言う大幅な値上げがなされました。係る状況を鑑みて、健全な企業活動が行える様に発注者と適切な価格転嫁について協議する事を所轄官庁より指導を受けております。

6月からのお見積もりには、その値上がりを反映したものとさせて頂きます。お客様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
電用品等の値上がりを反映したお見積もりについて
配電制御機器・駆動制御機器・回転機 価格改定のお知らせとお願い(2022年4月、三菱電機株式会社)
配電・制御機器 価格改定のお願い(2022年1月、富士電機機器制御株式会社)
【お知らせ】2022年9月 価格改定のご案内 | オムロン制御機器 (omron.co.jp)

既に締結された契約における電用品等の値上がりに伴う個別協議のお願いについても、お客様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
個別協議依頼文書「既に締結された契約における電用品等の値上がりに伴う個別協議のお願い」(2022.8.8)
「原材料価格、エネルギーコスト等の上昇に係る適切な価格転嫁等に関する下請業者等に対する配慮について」(経済産業大臣、公正取引委員会委員長、 2022年4月28日)